天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】練兵場専用スキルの強み

公開日:2020/10/16 最終更新日:2020/10/16
ライター:攻略ライター

『天地の如く~激乱の三国志~』における、練兵場専用スキルについて説明します。練兵場に配置することで効果を発揮するスキルに関する考察をまとめていますので、ぜひ攻略の参考にしてください。

練兵場専用スキルについて

練兵場任命時のみ効果があるスキルがある

穆桂英の楊門女将、王昭君の平沙落雁、一般スキルの激励は練兵場に任命しておくだけで効果を発揮するスキルです。とくに穆桂英と王昭君の固有スキルは自軍全体にバフをかけるうえに、出陣時の兵士上限も増やすことができるので、シンプルに強力です。

入手難易度は高い

穆桂英や王昭君はともに天子の至宝で実装された武将で、入手の機会は不定期の復刻を待つ必要があります。激励も一般スキルではありますが、点将台のスキル研究からは獲得できないので、入手の機会が限られています。極めて貴重なので、入手の機会があれば逃さず獲得したいです。

練兵場専用スキルの強みについて

武将の出陣枠を取らない

練兵場に任命しておくだけでいいので、出陣させる武将の枠を取りません。部隊に編成した2人の武将のバフに加えて、練兵場からのスキルによるバフが入るので、実質的に1部隊に3人の武将を編成しているようなものです。

出陣上限が大幅にアップする

穆桂英や王昭君のスキルであれば、バフ効果に加えて兵士の出陣上限も増やすことができます。一部隊あたりの兵士数が増えることで、数の暴力で相手を圧倒することが可能になる点は大きいです。

レベルが低い内から優秀

自軍全体にバフをかけるという破格の効果でありながらも、スキルの効果倍率は悪くなく、レベルが低い内から目に見えて強化を実感できます。基本的にすべての武将は星5(レベル120)を目指すべきですが、星3や星4の状態でも十分なバフ量を誇るため、コストパフォーマンスに優れています。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

攻略メニュー
攻略メニュー
攻略情報
初心者向け
イベント
特典イベント
特典
武将について
武将の解説
武将スキルについて
城内施設
天下地図
ゲーム権利表記
  • ©Six Waves Inc. All Rights Reserved


トップへ


コメント