天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】戦車工房について

公開日:2020/09/18 最終更新日:2020/10/06
ライター:ゆきとむし

『天地の如く~激乱の三国志~』の施設の1つ、戦車工房についてまとめています。戦車工房の役割やレベルアップするメリットなどなどを説明しました。攻略の参考になれば幸いです。

戦車工房について

投石車や攻城櫓などを訓練して増やす施設

戦車工房は、投石車と攻城櫓、および糧秣輸送車を訓練して増やす場所であり、レベルを上げることでより高レベルの車兵を獲得できるようになります。糧秣輸送車と攻城櫓は耐荷重が極めて大きく資源の収集に向いており、投石車は攻城戦で大きな付加値を得ます。攻城櫓は防御と体力が比較的大きい兵種であるため、城攻め時に優れた耐久性能を獲得するため、戦車工房のレベルは相手の城を攻撃する場合に重要となります。

また、城内にいる車兵よりもレベルの高い車兵を訓練することが可能な場合には、レベルアップして強くすることも可能です。注意点は糧秣輸送車をレベルアップすると攻城櫓に変化し、糧秣消費が非常に少ないという利点が消失してしまうことです。このため、糧秣輸送車は別兵種として確保しておくことをオススメします。

レベルアップによる恩恵

戦車工房が一定のレベルに達するごとに、より高レベルの車兵を訓練できるようになります。以下が戦車工房のレベルと、開放する兵士レベルの対応表です。

レベル 開放する車兵
レベル1 レベル1の糧秣輸送車
レベル4 レベル2の投石車
レベル7 レベル3の攻城櫓
レベル10 レベル4の投石車
レベル13 レベル5の攻城櫓
レベル16 レベル6の投石車
レベル19 レベル7の攻城櫓
レベル22 レベル8の投石車
レベル26 レベル9の攻城櫓
レベル30 レベル10の投石車

武将の任命と効果

戦車工房に武将を任命することで訓練速度がアップします。任命する武将の補助が高いほど訓練速度の上昇率も上昇していくため、補助タイプの武将を任命するとよいでしょう。『中級訓練』『攻城櫓の建造』などのスキルを持っている武将がいればさらに訓練速度が向上するため、該当スキルを持った武将がいる場合は積極的に任命するのがオススメです。

なお、戦車工房に任命できる武将はゲーム序盤において1人だけであり、戦車工房のレベルが16に達すると2人目の枠が開放されます。

車兵訓練のコツ

補助タイプの君主スキルの中には、兵舎の訓練数や訓練速度を向上するスキルがあります。そのため兵舎で訓練を始める前に、スキルセットを補助タイプに切り替えておくと、一度に訓練できる人数や訓練速度が変わり、効率的に兵士数を増やすことができます。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

攻略メニュー
攻略メニュー
攻略情報
初心者向け
イベント
特典イベント
特典
武将について
武将の解説
武将スキルについて
城内施設
天下地図
ゲーム権利表記
  • ©Six Waves Inc. All Rights Reserved


トップへ


コメント