天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】降龍季

公開日:2020/10/26 最終更新日:2020/10/26
ライター:攻略ライター

『天地の如く~激乱の三国志~』における降龍季について説明します。龍魂を集める絶好の機会である降龍季についてまとめていますので、ぜひ攻略の参考にしてください。

降龍季とは

紫、橙色の龍魂の排出率がアップ

降龍季が開催されている間、尋龍による紫色龍魂、橙色龍魂の排出率がアップしています。通常の尋龍では、紫色龍魂は10連中に1個(最低保証ぶん)の場合が多く、橙色龍魂はほとんど見る機会がないので、紫色、もしくは青色の龍魂を地道に育成して橙色龍魂を手に入れる必要があります。その手間を節約するためにも、ぜひ降龍季の開催までに元宝や尋龍令を溜めておきたいです。

日によって龍脈の位置別に橙色の出る確率アップ

降龍季は開催日によって排出されやすい位置の橙、紫の龍魂が変わります。本イベントまでに尋龍令を貯めておき、狙いの位置の降龍季が開催されたときにまとめて使用すれば、通常時に尋龍するより効率的に龍魂を集められるでしょう。

龍脈宝箱もあわせてチェック

降龍季にあわせて、特別価格で龍脈に関連したアイテムをランダム購入できる「龍脈宝箱」が開催されていることが多いです。

ランダムではありますが尋龍1回ぶんの元宝で最大20個の尋龍が獲得できるチャンスなので、元宝に余裕があればぜひ購入し、獲得した尋龍令を降龍季の期間中に消費しましょう。

注意点

降龍季の期間は極めて短いので、気がついたら終わっていたということが少なくありません。特典イベント欄はこまめにチェックし、降龍季が来ていたら忘れずに尋龍を回したいです。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

1No Name 2020年10月31日4:18 AM ID:S40MDI0NzA

13,000円使って元宝で引いて橙1個も出ないようではやる気自体起きないです。せめてそこは改善して欲しい。

攻略メニュー
攻略メニュー
攻略情報
初心者向け
イベント
特典イベント
特典
武将について
武将の解説
武将スキルについて
城内施設
天下地図
ゲーム権利表記
  • ©Six Waves Inc. All Rights Reserved


トップへ


コメント