天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】軍師の策

公開日:2021/10/01 最終更新日:2021/10/01
ライター:攻略ライター
コメント (0)

『天地の如く~激乱の三国志~』における、軍師の策について説明します。軍師の策とはどのように獲得い、どうやって使うのかについてまとめてあるので、ぜひ攻略の参考にしてください。

軍師の策とは

武将が学習可能な新たなスキル

『天地の如く』ではリリース時から武将のスキルスロットにさまざまなスキルを追加することができますが、軍師の策はアップデートで追加された新たな種別のスキルで、特別なスロットに学習させることになります。いずれも入手や育成が難しいぶん強力な効果を備えているので、ぜひ獲得を目指しましょう。

軍師の策の入手方法

主に点将台で研鑽をする

まずは点将台で策の研究を選び、研鑽を実行しましょう。おおむね10回に1回程度の確率で軍師の策欠片が手に入ります。この欠片を50個集めることで、軍師の策を生成することができます。研鑽は毎日5回まで無料で、それ以上行なう場合は専用アイテムの軍師錦嚢を消費する必要があります。軍師錦嚢はショップで1個20両金で購入する以外にイベント報酬などでも獲得できますが、入手手段は限られているのでイベントで報酬になっているときは特に積極的に狙いに行きたいです。

また点将台以外に鳳舞秘宝でもレア計策の宝箱を獲得できます。

研鑽では手に入らない軍師の策もある

点将台の研鑽で獲得できる軍師の策は「空城の計」、「東捜西探」、「神兵天降」の3種類です。ほかの軍師の策は別の入手経路で獲得する必要があります。こちらもイベント報酬に設定されていることがあるので、イベントにはつねに注視しておきましょう。

生成した軍師の策の強化方法

武将画面から実行可能

武将画面の中央右端に大きな空きスロットがあります。ここをタップし、「軍師の策を学習」をタップ。

上記の軍師の策を選択する画面に移行するので、覚えさせたいスキルの項目にある学習をタップ。これで武将に軍師の策を学習させつつ強化画面に移行できます。武将に軍師の策を忘却させるときに一定の金貨を消費するので、セットする武将は慎重に決めましょう。

強化方法は2種類ある

軍師の策は、策本体のレベルアップと竹筒のレベルアップの2種類が存在しています。策本体のレベルアップが一定の値に達することで竹筒の強化が解放されます(策本体のレベルが5に到達すると緑の竹筒の強化が可能になる、など)。

策本体のレベルアップには、同じ軍師の策の欠片を消費する必要があります。レベルを1アップさせるごとに必要欠片数が1、2、3、4、5……と増えていくので、レベルアップも見越して欠片は大量に確保しておきたいです。

竹筒のレベルアップには「拓本」を使用します。「拓本」には初級、中級、高級、極上の4種類があり、こちらも研鑽やイベント報酬などで獲得できます。策本体をレベルアップさせて竹筒(新たな効果)を解放・レベルアップする、という作業の繰り返しにより、策を強化していきましょう。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント