天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】張衡(ちょうこう)のステータスと評価

公開日:2022/11/25 最終更新日:2022/11/25
ライター:管理者
コメント (0)

『天地の如く~激乱の三国志~』に登場する武将「張衡(ちょうこう)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

張衡のステータス

張衡

レアタイプCV
戦争
武将・武将魂 獲得方法
宝物台イベント

張衡の兵種

星1星2星3星4
攻城櫓 槍騎兵 弓騎兵 投石車

張衡の固有スキル

革車千乘

攻城櫓の体力が+X%アップ。攻城櫓の出陣数が20万以上の場合、戦闘開始前に自軍部隊すべての遠距離部隊が与えるダメージと受けるダメージ軽減が+X%アップ。自軍の遠距離部隊が攻城櫓の戦力20%以上のとき、敵の近接部隊から攻撃された場合、張衡が30%の確率で、相手部隊に独飛木彫を使用し、“目隠”効果を与えます。“目隠”された目標部隊は次のターンは自ら攻撃できません。毎ターン最大2つの目標部隊に“目隠”効果を付与。複数の張衡がいる場合、攻城櫓の戦力が最も高い君主の張衡のスキルが発動。
(戦争属性値100ポイント毎に0.86%、0.15%アップ)
張衡を保有すると、全兵種の受けるダメージ軽減+2%、体力と防御力+5%アップ。

張衡の評価

攻城櫓の数をトリガーにして遠距離部隊を大幅に強化する武将。攻城櫓を20万以上用意しておかなければいけないので、攻城櫓をメインにしているプレイヤー向きの武将となっています。遠距離部隊に関しても攻城櫓の20%の数が必要になるので、普段から遠距離部隊を運用しているプレイヤーでなければ条件を達成するまでに大幅な時間を要するでしょう。30%の確率なので決して高くはありませんが、毎ターン発動チャンスがありますし、発動すればこちらの被害を大幅に軽減できます。保有した段階で軽減、体力、防御力という守りに特化したバフが得られることもあり、防御性能はとても高いです。

張衡の運用

攻城櫓の体力アップ効果、および20万以上の条件を満たしたときの遠距離部隊の火力アップとダメージ軽減、これらがレベルアップによって強化されます。攻城櫓、および遠距離部隊をメインで運用しているプレイヤーならば最優先で育成を進めたいです。ただし連盟での戦いなどほかのプレイヤーと協力して戦闘を行なう場合、お互いに張衡を持っていても片方のスキルしか機能しません。そういった点も考慮し、狙うかどうか連盟内の他メンバーと相談してもいいでしょう。攻城櫓と遠距離部隊の数が多ければ多いほど運用がしやすくなるので、普段からそれらを集中的に訓練しておくことが重要です。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント