【公認】天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 
本Wikiは6wavesからの依頼をもとに運営を行っています。

【天地の如く】竜三太子(りゅうさんたいし)のステータスと評価

公開日:2024/01/19 最終更新日:2024/02/25
ライター:管理者
コメント (0)

『天地の如く~激乱の三国志~』に登場する武将「竜三太子(りゅうさんたいし)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

竜三太子のステータス

竜三太子

レアタイプCV
戦争
武将・武将魂 獲得方法
霊山奇境

竜三太子の兵種

星1星2星3星4
槍騎兵 攻城櫓 弓兵 弩兵

竜三太子の固有スキル

白馬非馬 (神武閣)

神武閣で修練すると、槍騎兵の攻撃・防御・体力+X%、槍騎兵の怒気ダメージ+X%。
槍騎兵の戦闘開始時に怒気スキルを直接1回発動。槍騎兵が怒気スキルを1回発動するごとに、槍騎兵の怒気ダメージアップ+5%、最大アップ+15%、効果は戦闘終了まで持続。
竜三太子を所持すると、全兵種のダメージとダメージ軽減+1%、全兵種の攻撃・防御・体力+3%
(100ポイントの戦争ごとにそれぞれ0.22%、0.072%の付加値を獲得)

竜三太子の評価

施設レベルを上げていくと太史院に追加される「神武閣」の機能において、槍騎兵を強化する武将。槍騎兵の強化に特化した性能をしており、三種ステータスのみならず怒気ダメージを強化できるということでとくに火力のアップに寄与します。槍騎兵は遠距離部隊を優先的に攻撃してくれるので、防御力が高く厄介な盾兵の守りを無視することが可能。その槍騎兵の火力がアップするということは、相手に与える被害を大きくしますし、結果的に敵の遠距離部隊から受ける被害も軽減することができます。

怒気スキルによる戦闘時の怒気ダメージアップ効果は戦闘開始時に確定発動し、累積上限も高めということで敵方に与える被害を大きくすることができます。所持しているだけで効果を発揮する全兵種へのバフも強さの底上げができるため、こちらも地味ながら無視できない性能となっています。

竜三太子の運用

槍騎兵は遠距離部隊への優先攻撃に加えて確率でダメージを回避するスキルも持っているので、比較的長く戦場に留まって相手に被害を与えやすい兵種となっています。同じく神武閣で修練して槍騎兵を強化する武将としては巨門趙雲がいますが、あちらのスキルはバフの効果量こそ大きいものの発動率にムラがあるため、安定して一定の火力を出すのであれば竜三太子に分があります。どちらも強力な武将なので好みのほうを優先して入手・育成しましょう。槍騎兵の火力アップ効果を生かすために部隊に編成する槍騎兵の数を増やすことはもちろんですが、槍騎兵を守る盾兵などを減らしすぎないようバランスに気をつけたいです。

また、槍騎兵の特徴として進軍速度アップ効果があり、野外敵兵の討伐効率がアップします。その槍騎兵を強化できる竜三太子を入手することで強力な野外敵兵を今までよりも効率的に倒しやすくなる点もメリットと言えるでしょう。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント