天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】東方朔(とうぼうさく)のステータスと評価

公開日:2022/10/28 最終更新日:2022/11/25
ライター:管理者
コメント (0)

『天地の如く~激乱の三国志~』に登場する武将「東方朔(とうぼうさく)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

東方朔のステータス

東方朔

レアタイプCV
戦争
武将・武将魂 獲得方法
宝物台イベント

東方朔の兵種

星1星2星3星4
弓騎兵 糧秣輸送車 投石車 槍兵

東方朔の固有スキル

幽冥虚空

王城協戦に任命すると、全兵種が与えるダメージとダメージ軽減+X%し、全部隊の守城攻撃と守城防御+X%。
東方朔を保有すると、全兵種の攻撃力と防御力が+7%。
(戦争属性値100ポイント毎に0.086%、0.5%アップ)

東方朔の評価

房玄齢や蕭何、コラボ武将の不知火舞と同じく王城協戦に配置することで全軍にバフを与えることができる武将。汎用性の高さに加えて、部隊の出陣枠を使用しないということで、とても強力なスキル性能となっています。房玄齢の上位互換性能ですが、これは天子の至宝や王者盛典などで獲得できる房玄齢と宝物台で獲得できる東方朔の入手難易度の違いゆえでしょう。守城時の攻防が大きくアップするということで、相手からの攻撃に耐えるときに最大の力を発揮する武将です。

王城協戦に配置できる武将は最大で2名なので、不知火舞、房玄齢、蕭何のうち2名をすでに所持している場合は優先度が下がります。その場合は守城時の攻防アップ効果と保有時の全兵種攻防+7%効果にどこまで価値があるか、という視点で考えることになります。

東方朔の運用

保有するだけで全兵種攻防がアップするので、すでに王城協戦用のスキル持ち武将が2人いても無駄になるということはありません。不知火舞や房玄齢がすでに配置されているなら、その枠と入れ替えてもいいでしょう。全兵種のダメージとダメージ軽減+X%のほうは倍率が低いものの、守城時の攻防アップ効果は倍率が高いので、積極的にリソースを投じて育成する価値があります。とは言え保有しているだけで効果を発揮する全兵種攻防バフはレベルアップで倍率が変化しないので、ほかに育成したい武将がいるならそちらを優先してもOKです。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント