天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】鴻濛兵化について

公開日:2022/09/16 最終更新日:2022/09/16
ライター:管理者
コメント (0)

『天地の如く~激乱の三国志~』における、鴻濛兵化について説明します。鴻濛兵化とはどのようなシステムで、どんな恩恵があるのかについてまとめてあるので、ぜひ攻略の参考にしてください。

鴻濛兵化とは

レベル9以上の兵士を強化する機能

鴻濛兵化はアップデートにより実装された機能で、レベル9以上の兵士を「鴻濛兵」と呼ばれる強力な兵士に変えることを指しています。「鴻濛兵」はステータスだけでなく、スキルも元の兵士の強化版になっており、完全上位互換。資源に余裕があるならすべてのレベル9以上の兵士を「鴻濛兵」にしたいですが、専用素材などの入手が大変なので、イベントなどを通して少しずつ鴻濛兵化を進めていきましょう。

鴻濛兵化の手順

盤古聖殿で鴻濛技術を研究する。

盤古聖殿は鴻濛兵に関する技術を研究する施設であり、太史院のように技術ツリー形式で鴻濛技術の研究を進めていきます。鴻濛兵化が可能になった時点で兵士の性能を底上げできますが、鴻濛技術の研究を進めることでさらに鴻濛兵が強化されるので、どんどん新しい技術を開放していきましょう。

盤古聖殿は新規に追加された物語任務「編章進度9/11 遺跡発見」をクリアすることで開放されますが、技術研究するには王城レベル27以上が必要となるので、鴻濛兵化は上級者向けの機能と言えます。

鴻濛殿で兵士を鴻濛化

鴻濛殿ではすでに所持しているレベル9以上の兵士を訓練させることで鴻濛兵化できます。鴻濛兵化をするには各種資源に加えて専用素材「太初の気」が必要になるほか、一定以上の兵士数がいなければ鴻濛兵化そのものが出来ません。各種イベントで「太初の気」を集めつつ、普段からこまめに兵士の訓練を行なって鴻濛兵化に備えておきましょう。

なお、「太初の気」を所持していない場合、金貨を使って代用できますが、多量の金貨が必要になるのでイベントを通じて集めるのがおすすめです。

また、鴻濛兵化は完了までに数日かかるので、一気に大量に鴻濛兵化をしようとすると大量の加速牌が必要になります。加速牌を節約するためにも、鴻濛兵化が完了したらすぐに次の鴻濛兵化を行なっていくべきです。

メインで使っている兵種を鴻濛兵化するのがオススメ

鴻濛技術は各兵種ごとに用意されており、幅広く研究を進めるよりは特定の兵種を集中的に伸ばしたほうが強くしやすいです。まずは盤古聖殿で自分がもっともレベルを伸ばしている兵種の鴻濛技術研究を進めて、その兵種を鴻濛兵化していきましょう。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント