天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】盤古聖殿

公開日:2022/08/05 最終更新日:2022/08/05
ライター:管理者
コメント (0)

『天地の如く~激乱の三国志~』における、盤古聖殿について説明します。盤古聖殿とはどのようなイベントで、どんな報酬があるのかについてまとめてあるので、ぜひ攻略の参考にしてください。

盤古聖殿とは

新たに実装された技術ツリー

盤古聖殿はアップデートによって追加された新しい技術ツリーの施設となります。施設の分類としては太史院に近く、「一定以上の王城レベル」と「素材や資源」を利用して新たな技術を開放し、それによって自軍を強化していきます。

太史院と違うのは、盤古聖殿で強化できる内容が新要素「鴻濛」の強化に特化している点です。鴻濛兵士の実装に伴う施設「聚武堂」の強化や、鴻濛兵士の強化などのために利用することになります。

追加の物語任務のクリアで開放

盤古聖殿は新規に追加された物語任務「編章進度9/11 遺跡発見」をクリアすることで開放されます。開放された盤古聖殿で聚武の技術を選択し、研究を完了させることで聚武堂が開放され、鴻濛兵士の強化が行なえるようになります。

物語任務「編章進度9/11 遺跡発見」のミッション内容自体は簡単にクリアすることができますが、聚武の技術を研究するには王城レベル27が必要となります。そのため、上級者向けの追加機能であると言えます。

技術の種類について

聚武

聚武は聚武堂の施設機能を拡張・強化するものになります。聚武堂の霊気回復速度や霊気上限アップなどの多岐に渡る項目を強化し、育成効率をアップさせるので、優先的に強化していきたい技術ツリーであると言えるでしょう。

元化

元化は聚武堂での鴻濛兵の訓練速度、および訓練上限を増加させるものになります。歩兵、騎兵、弓兵、車兵それぞれの鴻濛兵の訓練に関わる値を強化するので、自分がメインにしている兵種の鴻濛兵を優先的に強化していきましょう。

◯兵鴻濛

歩兵鴻濛、騎兵鴻濛、弓兵鴻濛、車兵鴻濛の4つの技術ツリーは、該当する鴻濛兵の性能を強化します。すべての兵種の技術を強化するには莫大なリソースが必要になるので、まずはメインとしている兵種に絞って強化していくのがおすすめです。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント