天地の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【天地の如く】孫策(そんさく)のステータスと評価

公開日:2021/04/05 最終更新日:2021/04/16
ライター:管理者
コメント (0)

『天地の如く~激乱の三国志~』に登場する武将「孫策(そんさく)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

孫策のステータス

孫策

レアタイプCV
戦争真野拓実

孫策の属性詳細

戦争発展補助
699721572356

※武将レベルと研究によって変動します

孫策の兵種

星1星2星3星4
槍騎兵 攻城櫓 投石車 槍兵

孫策の固有スキル

一夫当関

攻城櫓の攻撃付加値のうち+x%分を防御力付加値と体力付加値に変換することにより、それぞれを+x%アップさせることが聞出来ます。
(攻撃付加値が0の場合、変換は発生しません)。
ダメージを受けるたびに、追加で攻撃付加値のうち+y%分を防御と体力の付加値+y%へと変換します。
変換可能最大回数は最大5回です。
進軍速度が60%アップ(戦争属性値100ポイントごとに係数がそれぞれ1%、0.01%増加します)

孫策の評価

戦争タイプの橙武将であり、攻城櫓に攻撃力付加値があるときに、その付加値を防御と体力に変換する固有スキルを持ちます。例えば攻撃力付加値が20%、スキルの効果が15%だと、攻撃付加値は5%になり、防御付加値と体力付加値が+15%となります。さらに、戦闘中に攻城櫓がダメージを受けると変換の率が上昇し、戦闘の後半ほど守りが強化されます。

もう一つの特徴として進軍速度60%アップがあり、どのような兵種と編成の部隊でも目的地への移動時間を短縮するため、イベント等でのプレイ効率の向上につながる武将と言えます。

孫策の運用

攻城櫓の攻撃力を下げて防御力を向上するため、連盟メンバーと協力して戦う際の防御担当で効果を発揮すると言えます。
張春華との組み合わせでは、「庇護」で攻城櫓が味方の弓兵を守ってダメージをうけやすくなるため、「一夫当関」の効果が発生しやすくなります。そして防御力と体力が増加した状態で敵の攻撃を引き受けるようになるため、効率のよい防御編成となります。

また、攻城櫓へのダメージは敵ではなく味方からでもよいため、陸遜のスキル「火焼連営」との組み合わせでは確実に効果が発揮されるようになります。

孫策の武将・武将魂 獲得方法

天子の至宝、天子宝物争奪(孫策の初回入手後のみ購入可能)、王者の盛典(初回登場から約2か月後)

天子の至宝イベントについて王者の盛典について

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。


アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント